FC2ブログ

各党の公約を比べてみた-⑤社会保障・福祉

続きましては社会保障、福祉について
年金、子育て、医療、介護、教育などですね。


①国民年金
自民党
 言及無し
公明党
 無年金者対策 受給資格25年から10年へ軽減。低年金者への措置として月額5000円支給。
民進党
 無年金者対策 受給資格25年から10年へ軽減。年金支給かさ上げ年6万。年金積立金の安全運用。
共産党
 最低保障年金。社会保障全般の拡充。

自民党は特に国民年金に対しては言及無し。公明民進共産は無年金、低年金者対策を謳っています。公明民進は具体策・数値も共通ですね。共産党は具体的な数値への言及はないものの抜本的に拡充する方針のようです。

②介護
自民党 介護基盤50万人増。従事者月額1万円の処遇改善。
公明党 
民進党 介護従事者1万円の月給引上げ
共産党 

各党とも介護受け入れ規模の拡充と介護従事者の待遇改善は掲げています。ここでは具体的な数値に欠けるものは挙げませんでした。

③保育・子育て
自民党 保育の受け皿50万人増。保育士処遇2%改善。
公明党 子育て家庭への支援。
民進党 保育士月給5万円増。ひとり親家庭の応援。
共産党 30万人3000か所の認可保育園増設。保育士月給5万円増。子供の医療費無料化。

どの党も方向性は一緒ですが、施策を見ると様々です。共産党の子供の医療費無料化は特色ありますね。

④教育
自民党 無利子・給付型奨学金
公明党 無利子・給付型奨学金
民進党 無利子・給付型奨学金
共産党 大学授業料を10年で半額に。無利子・給付型奨学金。

ほぼ横並びの政策。共産党は大学授業料を半額にするというのが特色。
与党は無利子奨学金寄り、野党は給付型奨学金寄りの内容なので野党の方が踏み込んだ内容に思います。

⑤医療
自民党 予防医療・認知症対策
公明党 がん・難病・アレルギー疾患・肝炎対策
民進党 医療自己負担軽減。
共産党 健康保険料軽減。診療報酬引き上げ。

与党は医療の方向性、野党は保険料軽減を謳っていますね。共産党は診療報酬の引き上げまで言っています。

⑥その他
自民党 
公明党 
民進党 
共産党 雇用保険拡充。生活保護拡充。

共産党は雇用保険や生活保護の拡充も訴えています。


まとめ始めて自信がなくなってきたので随時加筆修正させていただきます。

(概要のまとめになっています。間違い、抜けがある可能性もありますので
詳しくは各政党Webサイトの原文PDFをお読みくださいますようお願いいたします。)




スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
最新記事
プロフィール

竜の谷

Author:竜の谷
このブログは・・・
セミリタイヤ目指す30代が
投資・副業収入から毎日の支出を付けてやっていけそうかどうかを検討するブログです。(たぶん

ニュースに対して思ったこととかもたまに書いてます。





当サイトはリンクフリーです

フリーエリア
フリーエリア
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック