FC2ブログ

思索

日経平均暴落・・・

下がる資産価値・・・シクシク

まぁ今日は落ち着きを取り戻したかリバウンドしてましたが、元には戻らないかもなぁどうかなぁ
なんて今日この頃。


アルバイトをはじめ、通勤時間を持ち。
思索にふける。

サラリーマン辞めた時は時間はいっぱいあるし
やりたいこと見つけたり、あれやこれや試してみたり
いろいろ考えたことをブログに書いたりなんかして・・・

なんて思ってたけど実際には引きこもり、
何かを考えることすら億劫だし
寝て起きてはご飯食べてテレビ見てスマホしてだったような気がする。

こう電車乗っている時間って結構思索の時間としては便利。
やることないし(通勤時間はそこそこ混んでいるのでスマホもそんなにしない)
ただ景気見ながらなにごとかを考えやすい。

ただ欠点はいろいろ考えられるけどそれを記録しておけないってことだろうか。
物を考えるのとそれを記録してさらに表現するのはなかなか同時には難しいなぁ。
でもまぁそこまでしないと価値はないわけでだからこそモノカキはすごいんだろうな。


でイマイチまとまってないんだけど考えたことなどをば
ちょっと記録しておこうかなと。

1.この世は地獄
 死んだらあの世があって天国だ地獄だなんて言うけども
この世こそが実は地獄なんじゃないかとふと思い。
多分それだけ自分が不幸に感じてるってことなんだろうけど
地獄だからこそ人は必死に生きようとしてしまうのではないか。

生への欲求こそが罰なんじゃないのかと、いかに苦しくとも死ぬに死ねない。
この生き地獄。

そして昔の人はこここそが地獄だと感じていたからこそ
さらにあの世=地獄があってここはまだましなんだと考えたり、
あの世=天国があっていつかは救われると考えたりしていたのではないかと。
そう考えると辻褄会うのだけど

この世が地獄だとすると苦しみ生き抜いた末に死=消滅があるとすると
これまた辻褄があう(;´・ω・)

一筋の光明(=幸せ)のために多大なる苦痛を伴って生きるこの世とはなんとうまくできたものか。

そしてこれだけの不幸な人生を生きている俺は前世でどんな悪いことしたのかなぁ
なんてまた思ったりするわけであります。
 
2.旧態依然の組織
まぁ今年はスポーツ界はいろいろありました。
なんとなく共通するのがその業界、組織の慣例の中で闇に葬られてきた
セクハラ、暴行、暴言の数々なのかなぁと。

やっと悪いことは悪いと司法の出番が回ってきたかと思ったのですが
相撲界はまた闇に葬ったような気がしてちょっと残念です。

ヒヤリハットじゃないけど、最初のうちは確かにちょっとしたことだったんだと思うんですよね。
いちいちそれを世間に公表するほどじゃないような。

それに公表したところでその業界の評判が悪くなるだけで、誰も得しない。
じゃあ黙っておこうと慣例ができ、暗黙のルールができ、
場合によっちゃそれが「伝統」とかいうものになったりする。

そんな中で加害者が守られてしまう風土ができ、
ちょっとしたことでは済まされない事件が起きてしまう。

悪気はなかったのかもしれないけど
考えが甘くなり、どうせばれないと気が大きくなり
結果として他者を害してしまう。

本来は司法でさばかれて、どういう社会にしていくべきかが問われるはずなのに
(それが法治国家だと思うのだけど)
そのプロセスをすっとばして組織が守られてしまう。


こういうことがあちこちで起きていて、
多くの被害者が生まれて社会にひずみが大きくなっているのが
最近の不祥事の共通項な気がします。

スポーツ界のみならず、企業のずさんな検査も同じなんじゃないかな・・・

見えないから、分からないからいいっていう甘えが蔓延しているようなそんな気がしますが・・・
じゃあどうしたらいいんだろうねぇ(;´・ω・)

世間に公表されてちゃんとペナルティを受けるような社会になることを望みます。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
最新記事
プロフィール

竜の谷

Author:竜の谷
このブログは・・・
セミリタイヤ目指す30代が
投資・副業収入から毎日の支出を付けてやっていけそうかどうかを検討するブログです。(たぶん

ニュースに対して思ったこととかもたまに書いてます。

姉妹サイト
[競馬]竜の谷
競馬予想

トラリピ収入でリタイヤしたい
トラリピ結果をつけてます

当サイトはリンクフリーです

フリーエリア
フリーエリア
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック